塗装工事

■小さなトラブルでも見逃すと大きなトラブルに!【外壁塗装】

建物内部に水が浸入すると、目に見えない小さなところから、劣化がどんどん進行していきます。
劣化をそのまま対処せず放置していると、やがて建物自体が腐食し、コンクリートに含まれるセメント成分が中性化。
建物本来が持っている強度が低下してしまいます……。

最初は小さなひび割れで、あまり気にならないかもしれませんが
「気付けば雨漏りが起きていた!」
といったことは良くあるものです。
そして、雨漏りが原因でシロアリが発生すると、建材の劣化が深刻化してしまいます。
そうなってからでは建物全体の建て替えなど、大規模な工事へと発展してしまいます。
大切な建物を長く守るためにも、適切なタイミングで塗り替え工事を行いましょう!

お客様の建物には、外壁を触ると手に白い粉がついたり、色あせが見られませんか?
また、最後に外壁塗装をしてから10年以上経っていませんか?

もし、上記にお心当たりがある場合は、すぐに当社までご連絡ください。
建物状況に合わせて、最適な塗装工事を行います。

▼下記の症状が出ていたら要注意

□ つやがなくなってきた
□ 汚れが目立つ、色あせている
□ 壁を手で触ると白い粉が付着する
□ ひび割れや塗膜の剥がれがある

 

■塗り替えのタイミングって?【屋根塗装】

太陽からの紫外線や、雨風から建物をいつも守ってくれている屋根。
屋根は、普段あまり目にする機会はないので、劣化状況が気付きにくいということが難点です。

屋根は建物の一番高いところに位置し、外壁よりもダメージを受けやすいため、塗装効果が早く切れてしまいます。
建物環境によっては、たった数年で屋根材の反りや剥がれ、ひび割れが発生することも……。
ご自身で点検されるのが難しいので、外壁にひび割れや剥がれが確認されたら、まずは一度当社まで点検をご依頼ください。

また、屋根塗装も外壁塗装も、工事の際には足場を設置する必要があり、別々に施工すると、その分時間も費用も2倍かかるため、一度にご依頼されるのがオススメです。
定期的な点検・メンテナンスを行い、建物の耐久度を長く維持しましょう。

 

■魅力溢れる空間へ!【内装塗装】

内装といえば、安価な壁紙が主流です。
ですが、近年DIYが流行ったことで、住まいに“こだわり”を求める方が年々増え、それにより“塗装”という選択肢が人気を集めています。

そんな内装塗装の一番の魅力は、壁紙では表現できないオシャレな質感。
ビニル素材とは違った、ぬくもりや重厚感などの風合いを魅せられるのが内装塗装の強み。
お部屋によって、雰囲気を大きく変えたり、様々なテイストを表現できます。

また、塗料を組み合わせて絶妙な色合いをつくりだすことも、こだわりのデザインを表現することも自由自在。
「部屋のイメージを変えたい!」
とお考えの方、この機会にオシャレな空間を実現してみませんか?

▼内装塗装のポイント

○オシャレな質感
しっとりとした柔らかい質感やぬくもりのある素朴な風合いなど、塗料の選び方・仕上げ方次第で、様々なテイストを表現することができます。

○カラーが豊富
内装塗料の魅力は、カラーバリエーションが豊富なところ。
既存のカラーしかチョイスできない壁紙とは違って、塗料を混ぜ合わせてオリジナルカラーが作成できるので、細かい色の調整も可能です。

○メンテナンスが簡単
壁紙は、キズや汚れが付いた場合、その全体を張り替えなければなりませんが、塗料ならメンテナンスが簡単です。
周りの色に合わせて部分的に塗ればいいので、メンテナンスの費用を押さえることができます。

○身体に優しい
塗料の中には珪藻土や植物・鉱物・粘土など、様々な天然原料をもとにした塗料があります。
化学物質を使用していないため、小さなお子様やご高齢者の方がいらっしゃるご家庭でも安心・安全にご利用いただけます。

 

■快適な室内環境が整います。【遮熱塗装】

遮熱塗料は、太陽の近赤外線を効率よく反射させることで、建物自体が受ける熱の影響を軽減することができます。
ですので、屋内の温度上昇を防ぐことができます。
そのため、夏は外からの熱を軽減できて、涼しく快適に過ごすことができます。

逆に、
「冬場は寒くなるのでは……?」
とお考えの方、どうぞご安心ください。
遮熱塗装をしても屋内が冷たくなるというわけではありません。
塗装を施すことで、熱が屋外に逃げるのを塗装面がブロックしてくれます。
そのおかげで暖房効率も上がり、快適な屋内環境を整えることができます。
遮熱塗装を行って、夏も冬も快適な屋内環境を整えませんか?

▼遮熱塗装のメリット

□ エアコンの効きが良くなり、光熱費の削減に繋がる
□ 必要な電力のみの使用で済むので、環境にやさしい
□ 2階でも1階と同じような快適環境が実現

一覧ページに戻る